トップページ>公益信託うつくしま基金 2020年度第18回募集開始11月5日(火)まで

公益信託うつくしま基金 2020年度第18回募集開始11月5日(火)まで

「伊達市市民活動支援センターNEWS第33号」でもお知らせした「公益信託うつくしま基金」の2020年度第18回募集が10月4日(金)から始まりました。

10月3日に更新された「公益信託うつくしま基金」のホームページには、「募集チラシ」以下「募集要項」「申請書」等必要書類がアップされていますが「募集チラシ」には「NEWS」でも触れたように「募集・助成は、今回の第18回(2020年度)で終了となる予定」と明記されています。つまり今回が最後になる予定ですから、申請を予定されている個人、団体は、下記募集期間中に忘れずに応募してください。                 10月17日(木)には「県北地区説明会」が伊達市で開催されますから、ぜひお出かけください。

《募集期間》 2019年10月4日(金)~11月5日(火)消印有効

《県北地区説明会》 2019年10月17日(木)18:30~20:00 

        会場:伊達市保原中央交流館 3階 大会議室

制度の概要

「公益信託うつくしま基金」は、県内における地域活動が、より広く、より活発に展開され、県民一人ひとりが参画した地域づくりが行われることを目的として、2003年(平成15年)「うつくしま未来博成果継承基金」により作られました。

事業形態による補助

事業実施期間 2020年4月~2021年3月

募集コース・要綱・様式等(今回の募集は、下記の通り2コースです)

スタートアップ支援コース

これから公益的事業を始めようとする団体、グループおよび個人の事業(団体等の立ち上げ準備時期から立ち上げ後概ね3年以内の事業)のスタートを支援する助成コース。

上限30万円(1万円単位 助成率 事業費の10/10)

実践支援コース

地域の活性化や生活基盤の向上に資する公益的事業を行う場合に対して助成するコース。

上限50万円(1万円単位 助成率 事業費の10/10)


制度の詳細については、必ず以下のホームページをご覧ください。

「募集要項」や「申請書」はむろん「助成申請書の記入要項」「申請書記入のポイント」等もダウンロードすれば、申請書作成に役立ちます。

  公益信託うつくしま基金

 

連絡先

申請書類の提出先と相談窓口は異なりますので提出の際はご注意ください。

■基金事務局 (申請書の提出先) 提出方法は「郵送のみ」ですからご注意ください。

〒960-8633 福島市大町3-25
東邦銀行 法人営業部 公益信託うつくしま基金事務局
電話:024(523)3131(代表)

 

■サポート組織 (申請書類の記載方法などに関する相談窓口)

〒963-8835 郡山市小原田2-19-19
特定非営利活動法人うつくしまNPOネットワーク
電話:024(953)6092 ファックス:024(953)6093
電子メールアドレス:uketsuke@utsukushima-npo.jp

 

「伊達市市民活動支援センター」もお手伝いいたします。お気軽にご連絡ください。