トップページ>組織のマイナンバー取り扱いについて・モデル文書

組織のマイナンバー取り扱いについて・モデル文書

2016年度から開始されるマイナンバー制度は、主に「社会保障」「税金」「災害補償」で使用されます。人を雇用する組織は、従業員のマイナンバーを収集し、取り扱いについて安全に管理する必要があります。そのマイナンバーの収集・取得に当たり、組織が取り扱いについて明示するためのモデル文書を作成しました。文書内の赤字を各組織に合わせて変更しお使いください。

参考資料1・安全管理措置対応

マイナンバー(個人番号)・取扱の手引き

支援センター2015.12.15モデル文書手引き (.doc)

↑↑ダウンロードはこちらをクリック、保存時に名前を変更してください。↑↑

収集管理に必要なモデル文書

収集管理にあたり必要な文書例がダウンロードできます。

00モデル文書基本方針 (.doc)

01モデル文書個人番号利用目的通知書 (.doc)

02モデル文書個人番号報告書 (.doc)

03モデル文書・業務日誌 (.doc)